坂庭つとむ 行政書士

サイトマップ

行政書士試験を短期間で合格しよう


行政書士をめざす受験者の間で、短期間で合格できるラクラク勉強法があると話題になっています。

【行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法!】公式ページ

毎年11月に実施される行政書士試験に向けて、徹夜で過去問題集に取り組んだり、資格スクールに通ったり、2回め3回めのチャレンジに苦戦している多くの受験者にとって、短期間での合格は夢のようです。

行政書士は、さまざまな公的書類の作成や提出手続の代行ばかりでなく、複雑なケースの相談やアドバイス等のコンサルティング業務もこなさなければなりません。

信頼関係を基盤とする奥の深いむずかしい業務である反面、期待度は大きく、やりがいある職務であることから、行政書士試験の受験者は年々増加し、さらに合格難易度は高まっています

行政書士として活躍する坂庭つとむ氏は、わずか147日間の勉強だけで難関の国家資格をゲットしたという20代後半の普通のサラリーマンに出会いました。

行政書士に関する知識はまったくなく、キャリアもなく、残業つづきで、通勤の車中だけで勉強したというのです。

彼の勉強法を基に、坂庭つとむ氏は、少ない勉強時間でも合格できるラクラク勉強法をまとめあげました

坂庭氏のラクラク勉強法は、隙間時間を効率よく使うことによって勉強の効率もアッブし、6ヶ月もかからずにラクラクと攻略できるように構成されています。

しかも、このラクラク勉強法は、行政書士試験ばかりでなく、その後の人生において、さまざまなシーンで活かされてくるにちがいありません。

公式ページはこちら

「坂庭つとむの行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法で勉強の効率アップしよう!」について

短期間で学習できる、坂庭つとむ先生の【】行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法】で勉強の効率アップしよう!

今昔、出会い系サービス